« PCM-D50 その5 内蔵マイク | トップページ | 最近のデジカメ »

2008/03/22

やっと見つけた音叉

モダンピッチの音叉(A=440~443あたり)は、比較的どこでも手に入ります。バロックピッチ(A=415)も、東京古典楽器センターで売っていますし、モダンピッチAsの音叉でも代用できます。しかし、意外と見つからないのが古典ピッチ(A=420~430あたり)のもの。モーツァルトピッチとも呼ばれていますが、この半音の半分くらい低いという中途半端なのがなかなか見つからない。

でも、ありました。本当に意外なところに。

Rimg0423a_2Rimg0425aRimg0426a

見ての通り、雅楽用のものです。この「黄鐘(おうしき)」という音の高さが西洋音楽のAに近いらしく、しかも430Hz。早速注文して送ってもらいました。これで重いチューナーを持ち歩かなくても良くなり、荷物が一つ減ります。探してみるもんです。

|

« PCM-D50 その5 内蔵マイク | トップページ | 最近のデジカメ »

コメント

はじめまして。
もう必要はないのでしょうが、私の店で商品企画をして各種の音叉を販売しています。A=392,415,430,440,442,443(あとCの音もありますが)。売価600円。送料240円~
また必要がありましたらどうぞご検討ください。(宣伝ですみません)

投稿: Nom | 2010/10/20 10:36

実ははじめましてではないのですが、このコメントの直後に某雑誌の読者プレゼントで音叉セットが届きました。ありがとうございます。大切に使います。

投稿: よしけん(家主) | 2010/11/09 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72939/40599023

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見つけた音叉:

« PCM-D50 その5 内蔵マイク | トップページ | 最近のデジカメ »