« セノ・ビーの演奏会仕様化計画 | トップページ | G交換 »

2010/12/15

チェロ椅子その後

先日購入したチェロ用椅子KB-4400の高さについて。

カタログ表記の最低高さは40cmですが、クッション上部までの実測は約41cm。クッション部分が約3cmあるので、実際は38cmの高さに座布団をひいているイメージです。セノ・ビーのっぽ君よりも低く感じます。

真ん中の高さにすると実測45cmですが、42cm+座布団という構成となり普通の椅子と余りかわりません。それでも背もたれ付きのピアノ椅子よりは若干低く感じます。その微妙な差が、腰痛持ちには大きな差に感じられます。

現在の椅子の高さ構成
モダンチェロ→KB-4400 中段(42cm+α)
バロックチェロ・ガンバ→セノ・ビーのっぽ君+座布団(39cm+α)

|

« セノ・ビーの演奏会仕様化計画 | トップページ | G交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72939/50307789

この記事へのトラックバック一覧です: チェロ椅子その後:

« セノ・ビーの演奏会仕様化計画 | トップページ | G交換 »